半年間の無職生活を経て、2013年5月に就職しました!・・・が、問題山積。
プロフィール

roto

Author:roto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
広告

欲しいものリスト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
449位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
53位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。

来ない来ないと思っていたレターが来ました。

採用通知書です。

ああ、本当に一安心です。



というのも。
先週親会社との面接を終えたというのに、何も連絡がなく、ジワジワと不安にかられており。
昨日の朝「なにか問題発生…?」的なメールを人材紹介の担当者宛に送っておいたのです。

すると数時間後に電話がかかってきて、

実はですねえ
親会社がしぶってまして…
いや、あの会社は親会社がお金を出すようなものなので、ちょっと「その採用必要なのか」って横槍が入ってまして…


って、ハア??


ちょっと時間がかかってるので正直ベースでどんな風な状況なのか確認しましたら、そういうことらしくって、こちらとしても面食らってるところなんですけども、、、

などと。


親会社の人とも面接したじゃん!
面接終わりにアメリカ人たち「good!」「good!」って言ってたし!
もうほぼ内定だって言ってたじゃん!

と思いつつ、心臓がバクバクしてたわけですが


「どっちにしても今週中には結論出しますから」と。
「急いで結論出して話がなくなるくらいなら待ちますから」とこちらも。


というわけで、眠れない夜を過ごしたわけですが(嘘です、ぐっすり寝ました)無事本日レターをいただきました。





さて、これから今のお仕事を辞める算段をするわけですが。
なんだかんだ1年居たわけですから、じゃあさいならというわけにもいかず引継ぎ等あると思うんですけどねえ、なるべく不義理のないようにきっちり済ませたいです。

また、辞めるにあたっての顛末もご報告いたします。


にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング

スポンサーサイト
こんにちは。

5月は気持ちいいですねえ。
去年の今頃はピカピカの新入社員(47)だったなあ、就職できてうれしい気持ちとあまりの薄給に困惑してたなあ…などと木々の緑を眺め思い出しております。笑


さて。
あれから親会社の取締役と面談がありました。
人材紹介の方からは「挨拶みたいなもんだから」と言われていたけど、なんのなんのガッツリ面接でした。

そしてふたりとも外国人。
アメリカ人。
まずは握手から。
変な汗かきました。
英語は話せませんHAHAHA!って全部日本語で通しましたけどね。ないすとぅみーちゅーくらいは言ってみました。



しかし。
それっきりですね。
レターは、まだ来ません。
現場もそんなに急いでないんだな、と理解しのんきに構えております。


*****


このブログにも、ちょくちょくコメントをいただいております。
内定の報告をいただいたりして、わたしもヤッター!な気分になったり、しょんぼりしているコメントには何とか元気出してほしいなあって思ったり。

さて先日鍵つきのコメントをいただきました。
とても丁寧な感じのいいコメントです。mさんとおっしゃいます。

昨年の10月に再就職した会社を辞めたいなと思ってらっしゃるとのこと。
毎日「嫌だなあ」と思いながら働くのはちょっと…と思いつつも今さら再就職なんて無理だよなあって思ったり、それに倒産の危険なんかはない会社なようで周りからも辞めるのは勿体ないよって言われてるそう。

そうなんですよね。
いったん正社員で会社に入っちゃうと転職に対するモチベーションって当然下がります。
次の会社が今よりいいなんて保証はないし。
数字的な待遇(勤務時間とか年収とか、通勤時間とか)は、転職前に容易に比較できるけど、業務内容とか人間関係とか、今よりよくなる保証なんてないですし。


わたしくらいハッキリと、毎月赤字!食べていけない!年収225万てどういうこと!せめて300万ないと!
って感じでピンポイントで「解消すべき問題」があると転職も考えやすいんですけどね…。
(というか考えるしかないんだけど)

mさんは

薄給、とはいえ正社員
社風が合わない、とはいえ正社員

という(辞めたい気持ち)と(正社員は正義)というギャップに悩んでらっしゃるんですよね。
これが派遣だったら、もう少しシンプルに「やめて他を探そう」って考えがまとまりそう。

それと
辞めて(この年で今よりいい仕事が見つかるか?)というところも悩んでおられるようです。
この年、ってまだ37ですよ!大丈夫!
わたし37から数えて3回正社員になろうとしてますよ!


んで、わたしに尋ねてこられたのは「働く上で大事にされている事を教えていただけないでしょうか」ってことでした。


いや、わたしそんな立派な人じゃないのでね。
そんなポリシーなんてないんですけども。
働く上で大事にしていることは、「やるべきことはやる」「無理はしない」「自分を責めない」「人も責めない」くらいでしょうか。
厳しい職場でそんなぬるいこと言ってられない!って感じのお仕事もあるかもしれませんが、所詮事務職、このくらいでいいと思います。



そして
mさんは、軽いうつ状態だった、と書いておられます。
まじめな方なんだろうとお見受けします。
いいんですよ、今の仕事しながら次のお仕事見つければ。
それが理想だと思います。
1年かかろうが2年かかろうが、正社員の立場を守りつつ、お仕事探しましょう。
わたしも地方出身なのでわかります、東京みたいに働きながら仕事探すなんて難しい、ってことも。
でも今はネットもありますし、言葉は悪いけど「うそも方便」です。

そうこうしているうちに今の会社で担当換えがあったりして、お仕事になじむかもしれないし、新しく入ってきた人がとっても気が合う人だったりするかもしれません。

要するに何があるかわかんない、わけですよ。
みんな「何があるかわからない」って考えるとき、悪いほうにばっかり考えちゃうけど、それと同じくらいいいほうに変わるかもしれないじゃない!ってわたしは思っています。

根っから頭の中がお花畑なんだと思います。
でもそれでいいと思うんですよねー。
誰にも迷惑かけてなくて、自分もつらくなくて。


お仕事しながら転職活動なんて、きっとみんなやってますよ!

周りに「辞めるのは勿体ない」って言われるのは、みなさんmさんのことを思って言ってくれてるんです。
普通正社員で働いてる人に「辞めろ辞めろ」って言わないもの。
そこは「わたしが間違ってるのかしら」なんて考える必要ないです。

淡々と働きつつ、転職へのアンテナも立てたまま、いいお仕事探すのです。
きっといいことあります。


長々書いてしまった。
mさんがここに居たら、頭よしよし、ってしてあげたいくらいの気持ちです。


他のみなさまにも何かご参考になれば。
「このくらいお花畑でいいんだなー」って思っていただければと思います。
暗い気持ちになっても何にもいいことないですYO~。


にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
こんにちは~

すっかりごぶさたしてしまいましたが、みなさんお元気でしょうか?
…って
安否を案じてくださっていたのは皆さんのほうで、音信不通なのはわたしのほうでした!

すみません。
元気にしております。

コメントもいただいておきながら、コメントいただくとメールで確認もできるのにずっとほったらかしていて本当にごめんなさい。

*****

次の記事は、受けた面接の結果が出てからにしよう、受かっても落ちても報告できるまでは何も書かないぞ!と、なんとなくゲン担ぎみたいな気持ちで更新を止めたら、まったく書けませんでした!

んで、どうだったんだ!
とお思いですよね。

わたしも知りたいです。

未だ結果を聞いてないんです。

でも9月いっぱい待ってダメならダメなのかもなーと思って9月末にはみなさんの前に顔を(?)出そうと思っていました。

8月6日に面接を受けて
8月20日頃に電話して「結果は…?」と聞いたら「選考中です」と言われ
9月20日メールを送り返信なく
9月27日に留守電にメッセージ残すも未だ連絡なく

という状態です。

外資系なので時間がかかるのかもしれないし、と自分の気持ちをだましつつここまで来ましたが、最近ちょっとなんかその件を考えると気分がどんよりするので、ちょっと忘れることにします。


ま、お給料は相変わらずですので赤字を垂れ流しながら生きていますが元気です。
モンハンばっかりやっていますが元気です。

取り急ぎ現状のご報告でした!
御心配くださった皆様、すみませんでした!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
こんばんは。

なんだかまたブログ村のランキングが上がっていて、嬉しいような恥ずかしいような。とほほほ。

元気でやってはいますが、折に触れお金のことが頭をよぎり、あんまりいい精神状態ではありません。
いかんなー。
土日は両日ともに楽器を持ってスタジオに入っていたので楽しかったんですけどねー。

お給料については、分かってて入社したんじゃないの?と疑問を投げかけられたりもして、まあその通りなんですけれども。
皆さんが今後失敗しないようにということで、私の甘かった部分をお話したいと思います。

◆求人広告の「月給18万7,000円以上」のあとに書いてあった「経験・能力を考慮の上、当社規定ににより優遇します」という文言を真に受けた。

実際は2次面接のときに、どのくらいになりますかと聞いたら「18万7千円」と答えが返ってきているのでそのときに引き返すこともできた、はず。
でも就職が決まらず半年近く経っており「入社できるなら少々のことには目をつぶる」ってな気持ちになっていたのも事実。
実際当時のブログでも似たようなことを書いてます…
40も後半になって今までの経験も能力も一切考慮して頂けないとは思ってなかったですねー。大手の系列ですし。

◆入社の日に、同期3人そろってボーナスがないことを知り「じぇじぇじぇ」と驚いた。

なのでわたしだけが勝手に思い込んだってこともないのですが、当然(こんなに月給が安いのだから)ボーナスがあるだろう。と思い込んでました。
あとになって求人を見直してみたら賞与のことなんて確かに書いてない。
ぬかったな!という感じです。
当時は社会保険のことばかり考えていたからなあ。

◆とは言っても、徐々に上がっていくもんだと思っていた。

入社の日に、去年制定したという給与テーブルの表を見せてもらったけど、当然のことながらランクはひとつずつしか上がっていかず、そして上限もだいぶ低い。
ただ、派遣で働いて年収300得たとしても何の保障もなく、ずっと300のままなわけで、正社員で少しずつ上がっていくほうがいいのではないかと揺れに揺れて現在に至るわけです。
今もこの点で揺れております。
評価を得て、ランクアップしていけば給与が上がるということにはなっているけど、そもそもここの会社の事務職は自活している人を想定していない。

◆業績賞与があると言われた

今までずっと赤字だった会社をこの2年、微々たるものながらも黒字に転換させて、今後は業績賞与も考えている、とこれははっきり言われたんだけども。
同期のガラスのハートちゃんが辞める騒動のときの、焼肉上司に言われました。
「出ないよ」と。
焼肉上司は親会社からの出向のおじさんたちのことをあまり良く思っていないからかもしれないけれど、根拠として聞かされた話は納得のいくものでした。
別の会社を吸収合併したときに、ウン千万の累損を引き受けてるからこれを言い訳に出さないはずだ、とのこと。
ありうる話だよねー。

-----

というわけで揺れております。
年収で300くらいになる派遣を検討中です。エントリーもしました。
今後10年仮に雇ってもらえるとしたら(仮ですよ仮)、300×10年で3,000万。
今の会社に残って毎年10万年収が上がったとしたら(これも仮よ)、2,650万円。
やっぱダメじゃん…

つらつらといろいろ書きましたが、みなさんの就職活動の参考になればいいなあと赤裸々に書いております。

こまったこまった。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
おはようございます。

世の中ゴールデンウィークですね。みなさんいかがお過ごしですか?
無職求職中って休みなんて関係ない!と思いつつ、求人サイトもハローワークもお休みなので実際は活動止まっちゃいますよね。
そんなときはジリジリしないで、お休みするのが吉、な気がしております。

…今日は平日ですけどね


というわけで今日はわたくし無職最終日でございます。
無職最終日にすることといえば、ハローワークに行って最後の失業認定をしてもらうことです。

前回の失業認定日から今日までの手当てをいただく手続きです。大事です。
ついでに再就職手当の手続き方法なんかも聞いて来ちゃいます。
わたしの場合45歳超なので、失業給付の期間が長くぎりぎり再就職手当が出るようです。

また詳しく書きます。



先週は無職最終週ってことで、有意義に過ごさなくては!とあちこち行ってきました。
映画見たりとか。
「舟を編む」を見てきました。

ほかには高校の同級生とごはん食べたりとか。
彼女は結婚とともに家庭に入って、子供に手がかからなくなってバイトを始めた人。
いまは大学の生協?みたいなところで働いています。
時給は850円だそうで、「もう少し貰えてもいいと思うんだけどねー」なんて笑ってました。
でも幸せそう。

「何を幸せと思うか」とか、いろいろ考えることも多いこの頃でしたが、それぞれすべて正解なんだなって思いましたよ。
環境がどうあれ自分が幸せだと思えばそれでいいっていうか、、、自分の生活を人と比べても仕方ないしね。


前の会社の同僚ともごはん食べました。
去年の秋、わたしが会社を辞めた頃は給料の遅配もあり、業者への支払いも遅れ、家賃の安いビルに引越しをしたりしていた前の会社ですが、神風(アベノミクス)のおかげで持ち直しているようです。
いろいろあって辞めた会社ですが「潰れてしまえ」なんて思っていたわけではないので、よかったなーと思っております。
ちょっと恩恵受けたかったなーって思ったりもしますがw

 会社にこれを持っていこうかと。

明日は初出社。
お天気イマヒトツなようですが、ちょっとこぎれいな格好していかなきゃだなー。

内定通知書に書いてあった、年金手帳、認印、銀行口座の番号、離職票をすでに準備して明日に備えております。
フレッシャーズです。


またご報告します。

どなたさまも楽しいGWをお過ごしください。



にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。