半年間の無職生活を経て、2013年5月に就職しました!・・・が、問題山積。
プロフィール

roto

Author:roto
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
広告

欲しいものリスト

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
379位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
転職
43位
アクセスランキングを見る>>

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんはー。

週末にブログを更新するのって久しぶりな気がします。
いろんなことをするのにいい季節になってきましたねえ。
GWには、クロゼットの中身を全部出して整理してきれいにしたいなあと思っています。思っているだけに終わるかもしれませんが。




さて。
役員面接、受けてきました。

アジア系だと思っていた外人社長は、バリバリの外国人でした。西洋の方でした。あわわ。
会長は日本人のオジサマで、2人同時に面接でした。
…通訳いないじゃん!!
と思ったら、社長の日本語はかなり堪能でした。
ああよかった。
基本的には会長がお話をして、社長も聞いているという流れ。

もっと「人となりを見る」的な感じかと思ったら、職歴の確認をきっちりされました。
ここの会社ではどんなことやってたの?とかって感じで。

トータル15分くらいかなあ。
終始和やかな雰囲気で終わりました。
好感触ではありましたが、こればっかりは結果が来てみないことにはなんとも。

一番印象的だったのは、前の会社(2012年にリストラされた会社)のこと話してるときに、会長が「そうなんだよなあ、あの頃あちこちでリストラがあったんだよなあ」って言ってたこと。
深い意味はなかったんだろうと思うけど「君は悪くないよ」って言われてるようで、こっそりジーンとしました。


*****


あとは結果を待つだけ。


今回の面接は午前中だったので、神社にお参りせずに行きました。
代わりに、朝からトイレをピカピカに磨き上げてから出発。
なんていうかそのこと自体に効果があるというよりは「神社にお参りしたから大丈夫」「トイレを磨いてきたから大丈夫」って自己暗示のためかなあ。
面接に自信がついて、さらにトイレもきれいになっていいことづくめ。


それと、前日に友達(男・高校のクラスメイト)に「明日面接なんだー」って送ったら「大きな声でゆっくりと話す、それと笑顔」ってアドバイスをもらいました。
まあ、そうよねと思いつつ
「顔合わせ程度だったらいいなあ」って送ったら
彼からの返信は
向こうが聞きたいと思ってることを答えてあげる、って気持ちで行くべし」でした。

なんかすごくね、目からウロコでした。
面接って、とかく自己アピール、とか考えがちだけど、そうよね相手が聞きたいことを答える、というのがシンプルでいいのかも。

彼は外資の人だから「面接だからってスーツじゃなくてもいいんじゃないの?」とかとんでもないことをたまに言い出すけど、今回のアドバイスはとっても心に響きました。
ま、余計なことまで話しがちなわたしに対してだけ有効なアドバイスだったのかもしれませんが。。。



入社できるといいなあ。
退職金制度はないけど、今の会社だってそうだし。
毎年契約を更新するタイプの正社員(?)だから不安がないわけではないけど、とりあえず貯金ができるくらいのお給料がいただけるならそれだけでありがたい。

わたしにもみんなにも、
いいことありますように!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
スポンサーサイト
こんにちは。

面接を受けてから、そろそろ10日、、、まったく音沙汰がなく。
…ダメなのかなあと思っていたところに連絡がありました。
「次のステップに進んでください」とのこと。
ヤッター!

しかし、指定された日は当然平日。
なんといって休むべきか。ここは…うそつくしかないかなあ。お腹痛いとか言って。
ま、そこはとりあえず考えるとして。。



次の面接、社長と会長なんですって。
ひとりは外人ですよ。
アジア系だけど。
「通訳が入ると思いますよ」って人材紹介の人が言ってた…でも…
なんだかコワイ。

ま、いろいろ考えても仕方がないので、がんばってきます。
英語で挨拶くらいは出来るように準備したほうがいいのかなあ。
あわわわ

うまくいきますように!



歯でもピカピカに磨いていこうかと思います。

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
こんにちは。

面接に行ってきました。

ちょっと早めに出て、近所の神社を調べて参拝してから行きました。
ポカポカいい天気で気持ちよかったな~。スーツ着てるのがちょっと変な感じだったけど。


約束の時間ちょっと前に、1階の受付で用件を伝え、受付嬢に打ち合わせブースまで案内してもらいました。
そしてしばし待つ…
ビルがピカピカなので緊張します(親会社のビルです)。
今日の面接は、部門の長(男性)と、実際の仕事を一緒にやる次長さん(女性)。

面接の準備的なことは何にもしていかなかったので行き当たりばったりです。

面接は実質40分弱くらいだったのかなあ。
基本的には部門の長からの質問というか話。

質問されたのは、スキルのことだとか、前の会社でどういうことをやってきたか、これは出来るか、こういうことはやったことがあるか、という実務的な部分。
英語についても聞かれたけど、正直話すのは苦手ですと言っておきました。
ごくまれに英語が必要になるらしい…
イヤだー。
次長さんからの質問は「希望年収はありますか?」と「ご縁があった場合、いつから来られますか?」でした。
んー、現実的。

あと個人的なことというか、性格的なものを問うような質問としては「仕事をするにあたってのモットーは何ですか?」と聞かれました。これだけだったな、人柄的なことを聞かれたの。
なんか微妙にとんちんかんなことを答えてしまいました。
「人を恨まないということです」って答えちゃった。
なんだそれは。。。
でも、会社生活において、というか日常こころがけていることでもあるので、咄嗟に出ちゃったんだなー。

「温厚なんですね」って言われたので
「温厚じゃないからこそ、心がけてないとダメなんですよ…」って。

妙なやり取りだったなあ。

希望年収についての件は、採用されることがあったら実際にいただける年収と比べて書きたいと思います。
こう言ったら→こうなった、みたいな感じで。

前にいた会社と同じ業種なので、なんとなく雰囲気はわかるものの、ちょっと不安に思ったのは面接してくれた人が二人とも入社半年くらいだってこと。
入れ替わりの激しい業界ではあるけど、ちょっと「え」って思いました。

もし、話が進むようなら次は社長面接だそうです。
もしかすると、親会社とも面接があるかもしれないって言ってました。
めんどくさいけど、どんとこい!です。

正直、感触はわかりません。


まったくわからなかった…。





終わってから、人材紹介の人に面接内容のフィードバックをしました。
そういえば前の会社に入ったのも人材紹介会社経由だったなあ。なんてことを思い出しながら。

前の会社に入ったときの人材紹介会社は、その前の前の会社で一緒だった人に教えてもらって登録したのでした。
そんな会社聞いたことないわーと思いつつ登録しておいたら、2年後くらいに忘れたころに電話があり、案件を貰って入社したのが前の会社です。
正社員で8年近く働きました。

そして今回も1年以上経って忘れたころに、電話があったし、正直そんな会社聞いたことないわー、な会社です。


誰もが知ってるような人材紹介会社では相手にされないわたしでも、小さい人材紹介会社だったら登録できたりします。
年齢の壁も少しは低めになってる気がします。
前のときですら39歳だったし、、、

今回の案件はまったく手ごたえがわかりませんが、みなさまの参考になればいいなあと思っています。

いいことありますように!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
こんにちは。

みなさま3連休いかがお過ごしでしたでしょうか。
わたしは久しぶりにお友達が家に来る予定があり、前日まで泣きながらお掃除&お片付けをしておりました。
普段からきれいにしておけばいいのに!!

前回の記事で入院したと書きましたが、もう体調は万全です。
薬の副作用で身体を壊したので、もともとの生活習慣とか体質とかではなく、いったん治ってしまえば大丈夫です。
副作用の被害救済制度の書類も整えて、書留で発送してホッとしているところです。お金がないのです!笑
確認の電話があったので、ついでに「認定されてからどれくらいでいただけるのでしょうか」と聞いてみたら「だいたい8ヶ月から10ヶ月後です」との答え。
気が遠くなりました。。



さて、水曜日に面接に行ってきました。

9時半に駅前で派遣会社の担当営業さんと待ち合わせ。
お互いに10分前くらいには到着したので、ちょっとドトール的なところに入ってお話をしました。
今日の営業さんはわたしより年上かも?な感じの女性で、仕事できます!な雰囲気のおねえさんでした。決しておばさんではない空気を醸している人…。
メイクもバッチリ!

10時に相手先の企業に入り、面接を。
今回の案件は「増員」だそうです。誰かやめるとかじゃなくって増員。
担当の取締役の方と面接でした。取締役って言っても40代後半くらいの男性でしたけど。
まずは自己紹介をしてくださいってことで、ひとしきりわたしが喋ったあと、あちらからの質問、そしてこちらからも質問タイムがありました。
あちらからの質問では「今まで人間関係が原因で会社を辞めたことありますか?」ってのがあり、この会社ひとクセある感じかもなーと思っていたら。

帰り道、派遣会社の営業さんがその件についてフォローしてくれたんだけど、どうやら今度の募集の部署はトップも女性で、全員女の6人くらいの部署なんだそうで。
いい人が入ったなーと思っても人間関係が原因で辞めていった人もいるとのこと。
ナンダソレ誰かいじめっ子がいるんじゃないの?と思ったんだけど。。

本来はその部署のトップの女性が面接するところなんだけど、ちょうど今週はお休みなので…とのことでした。


とりあえず面接してくれた取締役はいい感じの方だったので印象は悪くないです。
場所も駅からまあまあ近くてよかったかな。
なじみのない街ですが。

水曜日には複数面接が入っていたようで、派遣の営業さんのファイルがちらっと見えましたが3人くらい予定していたようです。
面接を突破したら次はSPIだそうです。
あー、SPI。
対策本買ったんだけど、もう捨てちゃったんだよなあ。
また就職活動するなんて思ってなかったし。

SPIに進めるよう祈りながら過ごしております。






にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
こんにちは。

だいぶ寒くなってきましたが皆さんお元気でしょうか。
世間はボーナスで浮かれているようですね。
うらやましくてめまいがします笑

まあでも去年の今頃は無職になりたてで、先が見えなくて、という状態だったので今年のほうがマシかなあ…。

*****

というわけで、面接に行ってきました。

紹介予定派遣だし、なにせ派遣登録に行った翌日に紹介された案件なので「あまりもの?」とか「たいしたことないだろう」と思って臨んだんですが、行ってみたら「ここに入社したい~!!」って気持ちになってしまいました。

最寄り駅のそばで派遣の担当営業のオネエサンと待ち合わせて、その会社まで。
どの駅からも遠いという悪条件ではありますが、まあそんなことはいいのです。

ちっちゃい会社ではありますが、一部上場企業の関連会社で(88%出資)ビルの中には関連企業が入ってるというような会社でした。
意外ときれい。
トイレなんかには入ってないけどちゃんとしてそうな感じでした。

面接は、トータル40分くらいあったのかなあ。もう少しかかったかなあ。
こちらサイドは派遣会社の人とわたし、先方は総務部長と今回の求人の担当部署の部長。
最初に総務部長がいろいろな説明をしてくれました。
で、説明をしてくれた時に見せてくれたのがハローワークの求人票!

そうですハローワークにも今回の案件の求人を出していたようなのです。
これはイカーン!!
若い人がたくさん応募して来ていたらちょっとヤバいです(←若者が使う「ヤバい」の意ではありません)

ちょっとしょんぼりしたのですが、ニコニコして聞いておきました。

★9時~17時半。
★年間休日128日。
★年間40時間まで時間休あり。
★月給23万~24万
★ボーナス約2ヶ月×2
★退職金制度あり(2年以上)

全然普通の待遇だけど、今の会社から見たら夢のようです。笑。
就業規則もきっちり作ってあるし、総務部長が言うには労基に相談に行ったりして作ってるらしいし!
ちゃんとした会社でした。
ダンダリンに出しても大丈夫な就業規則。。。

わたしが聞かれたのは担当部長さんからいくつか質問を受けた程度。
今の会社でやってる業務についてチラホラと質問されました。
とはいえ、今回の求人で求めているスキルはまだ8ヶ月しか経験ないわけで…、正直に「やったことありません」とか答えました。
トホホホ。

*****

というわけで、何が何でもこの会社に入りたいよーと思ってはいますが、競争相手も多いようですし、まったく未定です。
今週中に結果は出るようなので待つのみです。

ハローワークから来た人たちが何人くらい面接を受けるのかはわかんないけど、きっと大丈夫と信じて待つことにします。
ダメなときはダメなときだ!(このへんが現職あるとちょっと気が楽)
派遣会社が紹介してくれたんだから絶対だめってこともないだろうし…

みなさんにいい報告が出来ますように!

にほんブログ村 転職キャリアブログ 40代の転職・転職活動へ
にほんブログ村

blogramのブログランキング
// ホーム // 次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。